家具屋の3代目に嫁いだまだまだ未熟者のハチ子が、桐のあれこれや桐タンスの事を一生懸命書いているサイトです。

タグ「着物収納」が付けられているもの

着物の収納

| | コメント(0) | トラックバック(0)

着物の収納には、防湿・防虫性に優れた桐箪笥が適しています。大切に保管すれば、永く着られる着物は祖母や母の着物でも、洗い張りや染め替え仕立て直しをすることで、まるで見違えるようになり、祖母から母へ、母から娘へと受け継ぐことが出来ます。

名古屋帯(黒)

名古屋帯(赤)

こちらの2枚の名古屋帯は、祖母と母の羽織を仕立て直しました。

志津子着物姿

こちらの着物は、母の着物を仕立て直しました。祖母や母の着物を大切にしているというだけで何となく心が温かくなります。

着物は、昔、湿度の低い晴れた日に虫干しをし、風を通していましたが、忙しい現代人にとって虫干しなどをこまめにするのは、なかなか容易ではないと思います。そこで【桐箪笥に着物を守ってもらう】ことがより一層重要になってきました。

 桐箪笥は着物だけでなく、カシミアやアンゴラシルクなどの天然素材の収納にも適しています。私は小抽斗にシルクのスカーフを収納しています。

小抽斗中身

 では実際に、たとう紙に包んだ着物が1杯の抽斗に何枚入るのでしょうか。内寸12.5cmの抽斗に、着物を入れた たとう紙が5枚らくに収納出来ました。たとう紙の端の色で分かりますでしょうか。

抽斗中身

7枚は収納出来そうなのですが、あまり多く収納しますと着物の重さでシワが出来やすくなりますので抽斗を閉めた時に、少し余裕があるくらいの枚数を納した方が良いと思います。

最近は背の高い桐箪笥だけではなく、クローゼットに収納出来る、背の低い桐箪笥などもあります。寸法はどちらも【幅1050奥450高1200】です。

上開き下二段

桐箪笥(5段)

桐箪笥は【和】のイメージが強いので、フローリングの部屋に置いても似合う桐箪笥をお探しの方には、脚付きの桐チェストはいかがでしょうか?

桐チェスト(側面漆)

 

着物の収納には、桐箪笥が良いと分かっているけど、桐箪笥まで置く場所がないわ。と、お困りの方には着物収納桐箱がお薦めです。

着物収納桐箱(外寸)着物収納桐箱(焼き桐2段)

お好みに応じお選び頂き、大切な着物を大事に保管なさって下さい。

その他、色々な用途に合わせた収納桐箱 もお作りしております。

お見積りは無料です、お気軽にお電話(076-272-0038)か メールフォームよりお問い合わせ下さいませ。

1