家具屋の3代目に嫁いだまだまだ未熟者のハチ子が、桐のあれこれや桐タンスの事を一生懸命書いているサイトです。

タグ「着物」が付けられているもの

着物イメージ(扇子と折鶴)着物の収納には、桐箪笥が適していますが、桐箪笥を置くスペースがない。という声をよく耳にします。

・桐箪笥は持っているけど、着物が増えて収納しきれなくなった。

・桐箪笥は置く場所がないけど、大切な着物をきちんと収納したい。など

そのような着物の収納は、着物収納桐箱(総桐製の衣装箱)がお役に立ちます。

【1】着物収納桐箱1段(との粉仕上げ)

着物収納桐箱(外寸)

着物収納桐箱(蓋開けたとこ)

全体の外寸は【幅1005*奥455*高310】です。蓋を開けると中蓋があり内寸は【幅975*奥415*高90】高さ90mmというのは、中蓋からの高さになります。この部分には、蓋の高さ30mmを含めて約3枚分の着物が入ります。夏用の薄手の絽や紗の着物であれば4枚分の着物が入ると思います。

着物収納桐箱(たとう紙)

着物収納桐箱(中蓋外したとこ)

着物を包んだ たとう紙を入れてみました。横には帯揚げや帯締めなどの小物を入れる事も出来ます。

2段目、底から中蓋までの高さが150mmです。この部分には、約4枚分の着物が入ると思います。

長襦袢・着物・帯を1セットと考えると、1段目には、1セット入り、2段目には、2セットが入ると思います。

 

【2】着物収納桐箱2段持ち手付(焼き桐仕上げ)

着物収納桐箱(焼き桐2段)

着物収納桐箱(焼き桐2段内寸)

こちらの着物収納桐箱は、着物を入れる箱が2段で、外側は焼き桐仕上げになっています。全体の外寸は【幅930*奥440*高310】1段の内寸は【幅900*奥405*高115】同じサイズの箱が2段重なっており、蓋はやろう蓋になっています。

*やろう蓋はかぶせ蓋よりも、気密性が高いので、より防湿・防虫効果が期待出来ます。

【3】着物収納桐箱3段持ち手付(焼き桐仕上げ)

 着物収納桐箱(焼き桐3段)

こちらの着物収納桐箱は、着物を入れる箱が3段で、外側は焼き桐仕上げになっています。

全体の外寸は【幅930*奥440*高440】【2】と同じく1段の内寸は【幅900*奥405*高115】同じサイズの箱が3段重なっており蓋はやろう蓋になっています。 

*やろう蓋はかぶせ蓋よりも、気密性が高いので、より防湿・防虫効果が期待出来ます。

 ◆その他 【2】と【3】と同じサイズの生地仕上げのものや、1段で生地仕上げ焼き桐仕上げの着物収納桐箱もあります。 

☆クローゼットの中に着物収納箱を納めるために、幅700奥480高500でお作りした着物収納箱は←こちらでご覧頂けます。着物収納箱は上記寸法以外でもお作り致します。

その他大切な節句人形を収納する桐箱や、謡本を収納する桐箱、お家にある貴重品をまとめて収納出来る貴重品箪笥、掛け軸を収納する桐箱、三味線を収納する桐箱など、末永く大切に収納したい品に合わせた桐箱をお作りします。お見積りは無料ですので、お気軽にメールフォームよりお問い合わせ下さいませ。

節句人形収納桐箱2節句人形収納桐箱節句人形収納桐箱3
節句人形収納桐箱

 

謡本収納桐箱

貴重品入れ掛け軸入れ
 謡本収納桐箱 貴重品箪笥 掛け軸収納桐箱

 

着物収納桐箱(幅700奥480高500)

|

着物収納桐箱(幅700奥480高500)が仕上がりました。クローゼットの中に収納したいけど、既製品では希望の寸法の品がない。との事でご注文頂きました。

着物収納桐箱(幅700奥480高500)

寸法(幅700奥480高500)

和装小物収納桐箱(幅500奥340高100)

|

和装小物収納桐箱(幅500奥340高100)が仕上がりました。現在お使いの桐箪笥がいっぱいになり、和装小物を別に収納したい。とご注文頂きました。

和装小物収納桐箱

寸法(幅500奥340高100)

着物は湿気が大敵です。

|

着物は湿気が大敵です(向日葵)今年の夏は湿度が高く蒸してますね。気温も高いので、向日葵もうな垂れております。湿度が高いと、着物のカビや虫食いが気になりますね。皆様もご存知の通り、着物は湿気をきらいます。大切な着物を保管する時に、第一に気をつけることは湿気を避けることです。

 

Q5 着物収納桐箱は好みの寸法で作ってもらえますか?

着物をきちんとたたんだつもりなのに、くしゃくしゃと全体に余計なしわの入っていることがあります。最近では着物を着る機会も減ってきているので、確かにしわはつきやすい けれども、きちんとたためばまず目立つところにしわが入ることはなく、私も着付けを習っていなければ、正しい着物のたたみ方を知らないままでした。せっかくの晴れの日に着物がしわしわでは、心も弾みませんよね。着物はきちんとたたみ、桐箪笥や桐の着物収納箱に大切に保管しましょう。

 

1